読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遅れてきた人によるメモ

遅れてきた人は危険がいっぱい

SafariのFlash周りとか

Terminal.appで環境変数の一覧が表示できるprintenvをやってみたら、$TMPDIRというものがあった。

echo $TMPDIRは、/var/folders/ls/******************************(任意の30文字)/T/

どうやらファイルを一時的に保存するところらしい。

ためしに、ブラウザでニコニコ動画のファイルを表示状態にしたら、

WebKitPlugin-******(任意の6文字)に、FlashTmp.******(任意の6文字)に保存されてた。

Flashの素材は入っていなかったので、そこらへんの仕組みは不明。

ここまで書いて2013/10/31にFlash Cache Saver - hetima.comが、Mavericksに対応したことを知る。

ためしにファイル名を見てみると完全に一致を確認。そういうことらしい。

 

余談: この変化は、Mavericksより前のMountain Lion、正確には10.8.4からあったような気がする。記憶だけで検証してません。devでSafari 6.1入れたのは後だったはず…